高速道路でパンクを経験した事ありますか?
高速道路で、やむなく停車した際に、三角停止版を設置しないと1点の交通違反となります。

体験談

10年ぐらい雨に、高速道路を走行していると何かが破裂したような大きな音が…。
何だろうと思いつつ10秒近く走行していると、急に車がガタガタしてきてハンドルが取られたので、すぐにパンクと分かりました。
路肩に止めて、スペタイヤに交換しようとしていたら…。
警察が通りかかり、助けてくれるのかと思いきや、切符を切られました…。
発煙筒は助手席の下に設置されていますが、三角等は通常は車に積んでないですよね。
警察は、一応すぐ近くのインターチェンジまで誘導してくれましたが、その時に高速道路を走るなら三角灯は必要と認識しました。

命を守るために

少し前にパンクを経験した事で「めったにパンクなんかしない」という考えが少し変わりました。
「パンクは突然やってくる」その時に高速道路じゃなくても、一般道でも三角表示等は役立ちアイテムになるはず。
昔学校の先生で、スペアタイヤ鋼管柱に車に突っ込まれて全治2ヶ月の先生いました…。
今は他人事とは思えなくなりました。

購入は千円

命や怪我に比べたら、もしもの時に備えて千円の出費は安いものですよね。
早速Amazonで購入。

【Amazon】エーモン 6648 三角停止板

新品価格
¥896から
(2014/11/29 17:34時点)

【楽天】エーモン 三角停止板 緊急 応急用品 TSマーク 国家公安委員会形式認定

価格:878円
(2014/11/29 17:37時点)
感想(5件)

小さい

三角灯は、様々なメーカのものがありましあが車の電子パーツで有名なエーモンの商品にしました。
国家応安委員会認定品だそうです。安かったものあります・・・(;´・ω・)
GalaxyS2と一緒に撮影。iPhone6と同じ大きさのスマホです。
トランクに入れておいても邪魔にならない大きさです。
三角等の大きさ

箱から出して組み立てた所。1度やれば30秒もあれば十分組み立てれます
重さは、1.8kgと正直重いです・・・。作りがしっかりしているので良しとします。
風が吹いても倒れないよう、三角灯と垂直に、安定させるためのバーが展開できるのもGOODです。
組み立てた所

箱の裏に組み立てた方

箱の裏に組み立て方が載っています。
ちょっとしたことですが、イザという時にパニックになるかもしれないので、ありがたいです。
説明書

さっそく車のトランクに積んで来ました。
活躍することはない方が良いですが、万が一の時もこれで安心です。

運転が好きな方、車で旅するのが好きな方は、1台に1つ積んで置くことをお勧めします♪